2017年4月21日金曜日

海外からの怪しいアクセスに抵抗した結果【報告】

海外からの怪しいアクセス対策。迷惑メール、スパム対策を施した結果報告記事

日々のトラブルを記録したブログ。
以前海外からの怪しいアクセスへささやかな抵抗をしてみたのですが、今回はその結果を報告します。
ポク太郎です。

このブログを読んで下さっている方は覚えているかもしれません。
以前海外からの怪しいアクセスに対しおバカな抵抗をしていました。今回はその結果報告です。

スパム、迷惑メール送付用のメールアドレスを収集するロボット対策


いづれこの記事に内部リンクを貼り、笑いを取ろうとチマチマと更新を続けていた記事があります。海外からの怪しいアクセスを撃退しようとしたアホ記事です。

こちらです→海外からの怪しいアクセスに対抗!

メンバーリストがあり得ない位大量になった段階でお見せして笑いを取ろうとしていたのですが、予想外に変化があったので記事にしてしまうことにしました。

このブログを始めてから2ヶ月位の当時、日本からのアクセスが50%、アメリカから25%、“ある国”から22%、その他の国3%という状況でした。つまり、アメリカと“ある国”を足すと=日本並み。ブログ開始からこの傾向はずっと変わっていませんでした。
このブログには日本語しか書いてないのに怪しいと主張し、その時点で上のアホ記事を投稿しました。

アホ記事前と10日後のアクセスを比較した結果です。
地域別アクセスの割合
アホ記事前アホ記事から10日後
日本50%71%
アメリカ25%21%
ある国22%0%
(アクセス数1以下)
その他3%8%

怪しい国はどこ?モロッコ、アラブ首長国連邦、ウクライナ、中国、ベネズエラ


アホ記事から10日後、かなりの変化が見受けられました。
アメリカの率が落ちていますが、これは全体のアクセス数が伸びたのが原因で数字自体は前後で変わっておりません。
ですが、すごく怪しいと騒いでいた原因であるある国からのアクセスがぱったりと無くなりました。

撃退できたんでしょうか?
ホントに?ホントに?嘘でしょ?w
あんなバカな作戦が効くの?ホント?うそーんw



自信はありませんが、まぁとりあえず“ある国”は撃退完了とします。
その他怪しいのはメリケン野郎です。 何をしているんでしょうか…、いづれ突き止めてやります。


効果があったのかなかったのかよく分からないことに一人で騒いでるポク太郎でした。

さて、ここで問題です。(答えは明日2017/4/22の24時にこのブログ上で発表します。)


【関連記事】  [ブログ]アクセスアップ方法その二【PV数1.9倍、閲覧時間2.4倍】
[ブログ]ping送信できないならこのツール
[ブログ]激怒!俺の文章は無茶苦茶やんけ!
[ブログ]読込、表示速度を改善!【画像容量小さく】


スポンサーリンク



blogramのブログランキング



0 件のコメント:

コメントを投稿