2017年5月11日木曜日

観ると後悔する三国志-THREE KINGDOMS-

懐かしい映画、懐かしい海外ドラマの感想、評価、レビュー記事。Maggie Q主演の三国志 -THREE KINGDOMS-(2008年)に関して。

ポク太郎です。

最近目の調子が悪いのでマギーQで目の保養をしようと、あるDVDをレンタルしました。
三国志といえば漢王朝末期の戦国時代。
3世紀頃、日本が占いで政治をしていた頃の話です。


本当の三国志演義を紹介する

まずは三国志演義の紹介

三国志は登場人物が非常に多くとっつきにくいので先に説明。

三国志演義…の三国時代の乱世を描いた物語。漢王朝の末期なので、「項羽と劉邦」で知られる漢の武帝(初代皇帝)劉邦の血縁にある劉備が親族にあたるということで主人公扱い。
史実とは若干異なる。
三国志登場人物(
劉備 「桃園の誓い」で関羽張飛と義兄弟の契りを交わした、の君主。
故事成語「髀肉の嘆」の髀肉は劉備の太もも。
関羽 三国志一の武将。
文武に優れ、人間ができており寺小屋の先生。幼少時代の趙雲関羽の教え子。
張飛 三国志一の豪傑。
武のみに優れ、人間ができておらず、放浪時には山賊をして食いつなぐ。
趙雲 三国志一のスター。
文武に優れた若きスーパーアイドル。
公孫サン(王へんに先が二つ下に貝)との合同作戦時に劉備軍へ合流した。
この映画での主役。というかこの人の人生を語る映画
諸葛亮 三国志一の天才軍師。
故事成語「三顧の礼」は、劉備が無名の諸葛亮を山奥まで三度に渡り陣営へ引き込もうと誘いにいった出来事から。「饅頭」を発明したのも諸葛亮と言われている。

三国志登場人物(
曹操 三国最強の国、の君主。
治世の能臣、乱世の肝雄。
全てにおいて優秀(=汚い面においても)であることから三国志演義では敵役。28人子供がいたらしい。

ちなみに邪馬台国の卑弥呼が金印を贈ったのは曹操の息子曹丕。
「豆を煮るに豆ガラを焼く」は曹丕のイジメに対しその弟曹植があてつけに詠んだ詩。

スーパースター軍団でありながら、弱小国家であった
関羽に討たれ、張飛も毒殺、弔い合戦へ旅立った劉備も敗戦の末、遠征地で息を引き取る。

残されたのは年老いた趙雲諸葛亮のみ。
三国志終盤は、己の存命のうちにを討ち滅ぼさねば、の滅亡は必至と判断した諸葛亮が執拗にに戦を仕掛けていました。

その当時の趙雲は既にヨボヨボ。特に活躍の場はなく寿命を全うした模様。

ここまでが三国志演義の話。


マギーQはがなかなか出てこない

出てくるのは意外なデブ

マギーQを見たかっただけなのですが、予想を裏切りオープニングからサモハンキンポー。
あれ?

趙雲の人生の語り部として序盤から終盤まで常にスクリーンに現れます。
しかもデブゴンではなく動かないただのデブ。サモハンキンポーの意味がありません。

映画は勝手に進んでいき、趙雲最大の武勇伝、
赤ん坊であった劉備の後継ぎ阿斗(劉禅)を絶体絶命の窮地から単身で救い出した話が始まります。

その話が20分くらい続き、趙雲が英雄として立身出世するさまが描写されています。

その後、映画の中で時代が進みます。
スーパースターが次々と倒れ、は風前の灯。

なかなかマギーQが出てきません

年老いた趙雲将軍の出陣する最後の戦が始まってしまいました。

マギーQはご存知ハワイ生まれのベトナム人優。 
どこで出てくんの?


嘘だらけの物語

すべてにおいて???

遂にマギーQの登場です。

曹嬰 曹操の孫娘…らしい。
…知らん…。
映画の中では曹操の全てを引き継いだ後継ぎとして登場しております。

“都督”曹嬰として登場し、ミンクのコートのようなふわふわをまとっています。真っ白なふわふわです。三国志は3世紀…。
???

ここでもう一度。マギーQはご存知ハワイ生まれのベトナム人優。
作戦立案も行ってはいましたが、五虎将軍の一角、常勝将軍趙雲と一騎打ちの合戦を繰り広げます。
え?

そういえばオープニングでは、趙雲諸葛亮に拾われたということになっていました。
なんかおかしいぞ?

曹嬰演じるマギーQがつぶやきます。
「我人に背くとも、人我に背くことなかれ。」
クローズアップするのはそれか?


なんというクソ映画…。


中国人は歴史を重んじるはず

おい中国人、お前ら自分とこの歴史が大事で大事で仕方ないんじゃなかったのか。
何やってんねん、これ。


嘘だらけのこの映画の中で唯一本当のことは、
「我人に背くとも、人我に背くことなかれ。」
中国の英雄曹操の主義はホントにこれ。
ぁぁ、中国人…。


【関連記事】  本命レビューは『ランボー 怒りの脱出』
デスパレートな子役たち
ホラーは観ないがこれだけは
梅沢富美男が好き


スポンサーリンク



blogramのブログランキング

目次
コンピュータ(ハード/ソフト) 映画・ドラマ・芸能 変人のつぶやきとトラブル
ホームへ戻る ページ上部へ


2 件のコメント:

  1. いつのまにブログパーツが!

    返信削除
  2. >スピカさん
    ブログパーツ?目次のことですかね。
    サイドメニューに出しておくと便利なんですが、検索エンジンが拾ってしまうんですよね。
    METAタグも効かなかったのでメニューに変更しました。

    返信削除