2018年2月15日木曜日

ブロガーでアドセンスの審査を申し込みたいのに有効化できない


ポク太郎です。

無料ブログで唯一アドセンスを始められるBlogger。Googleの運営する無料ブログサービス。

ありがたいサービスなんですが、“申請ボタンがなかなか出てこない”という問題があります。


最初は申請のボタンが出てこない

ブログ開設直後、Bloggerの管理画面メニュー収益の状態↓。

ブロガーBloggerでアドセンス審査の申し込み申請ができない状態。

申請する由のボタンがありません。ここに「まだ申請できません」的な表記もないので混乱の元になります。

正解は「ブログ開設後、しばらくは申請ボタンが出てこない」です。

なので、記事を書きながら、ボタンが表示されるまで「待ち」です。


長期間待たされる方は

待たされる期間ですが、うちの場合は、
一つ目のブログ2週間後 記事数は20件位
二つ目のブログ5日後 記事数は22件

でも噂では最長6ヶ月の方も。参考までに、ボタンが表示されるまでの更新作業の雰囲気↓。
いづれも過去記事の引越し+多少の修正で始めたブログ。毎日更新というわけではありません。引越し作業でちょびちょび触ってはいますが。

長時間待たされる方は、Googleがブログを認識してない可能性もあるので、↓をやってみるとよいかも。
・ping送信サイトにいくつか送信
・ツイートする
・ブログのランキングサイトにトラックバックを投げる
など。これは被リンクを作る作業。

特に、Bloggerはping送信機能がありません。そのため、私はぶろっぐぴんぴんというソフトウェアを使用しています。


申請可能になった時の画面

上記をクリアし申請可能になると↓の画面になります。
連絡はないので、自分で定期的に「収益」メニューを確認しないといけません。

オレンジ色の「AdSenseに登録」というボタンが表示されました↓。

ブロガーBloggerでアドセンス審査の申し込み申請ができる状態。

申請する覚悟ができたら、上記ボタンを押して申請することになります。

初めて申請する方はAdSenseのアカウントを作成するところから。ここでは取り上げず。

既に他のサイト(BloggerやYoutubeで)を運営&登録済の方は、紐付けするアカウント選択画面が出てくるので、選択すると広告が配信されます。


Googleのサービスは分かりにくいとこ結構ありますよね。


【関連記事】
アドセンスの審査申請時にした自分の分析【ポリシー違反?噂の真相を考える】
Googleアドセンスの受取口座登録手続き【支払い基準額到達】
【PIN確認】Googleアドセンスの支払い有効化手続き





↓ ランキングに参加しています!(Ctrlキーを押しながら) ↓

blogramのブログランキング





0 件のコメント:

コメントを投稿